ThinkPad E580買った

GWセールでThinkPad E580が安くなってたので購入した。卒論のためでもある。既存のLaptop1号はVivaldiなどをろくに起動できなくなっていたし、もう一つのLaptop (ThinkPad X240) はそもそもLinux Mint MateだからMicrosoftがどうだとかいう次元じゃないし。

EシリーズはThinkPadシリーズの中では「一番チープなやつ」に位置するらしいが、どうせ2年周期でLaptopを買い替えているので誰も気にしない。CPUを8GB、液晶を1920*1080に変更した以外は標準のまま。しかしHDDじゃなくてSSDにすれば良かったね。

入手時のセットアップはこんな感じで、とりあえず1ヶ月使ってみた感じを書いてみる。

E580のいいところ
  • でかい

外付けモニター無くても生存出来るからお出かけ時は便利。めっちゃ場所取るけど。

  • そこまで重くない

15.6型のわりに、という話。重さよりもコイツが入る鞄を探すほうが大変だった。そもそも据え置きが前提っぽい。

  • スペックはOK

Vivaldi・Spotify・MS Word・Zoteroを同時に起動してフリーズしないなら私には十分。VivaldiのタブタイリングでYoutubeと何かを同時に表示した時に少しカクついた程度。

  • ポインティングスティックとトラックパッド

人権である。X240のそれよりはかなり良い。

E580の微妙なところ
  • イヤホンジャックが硬い

イヤホンが異常に挿し込みにくく、外しにくい。ちょっとコツが要る。近頃は筋力低下に悩まされているので余計に困った。(未開封のペットボトルを苦しみながら開ける、とか)

  • パームレストが熱い

何故か右側のパームレストだけ熱い。右手の下に手ぬぐいを敷いて作業するようになった。

  • 堅牢性

そりゃX240の方が断然上でしょう。持ち運び・開け閉めにはわりと気を遣ってやってる。

  • 天板に指紋がつきやすい

要約すると「スペックは良いけどハードに難あり」かな。そりゃ金があればXシリーズ欲しかッッッ…6万でこれが買えるなら上等じゃないですか?