パプリカ

最近平沢進氏の音楽を研究しているので、彼が音楽を担当した映画『パプリカ』を観た。平沢進おにいさんはYESやPink FloydやRobert Frippに影響を受けたそうなので、もはや私の友達であるに等しい。俺は大阪生まれプログレ育ち、YES好きな奴ら大体友達。

『パプリカ』はAmazonでなんと199円、しかし。

クソックソ!!!Vivaldi差別を許すな!以前はそもそも再生すら出来なかったから、そこから一応進歩してはいるのだが。これだからAmazonはダメ。HDじゃないとゴチャゴチャしたシーンの画質がかなり残念になるんだよお。このエンコ殺し!!

本編。結局どうなんだよコレ…と思いながら見ていたのだが、まさかネタバレネタバレが最終的にネタバレするとは。かなり難解で1/3もコンセプトつかめなかったけどね。人は自分に欠けているものに憧れを抱くんだろうね。『パーフェクトブルー』観た時も思ったけど、1回観ただけじゃよく分からんな。

朝、枕元に『サイエンスの幽霊』のCDが落ちていたらいいのに。